【ナースジョブ】気になる評判・口コミ|”逆指名”の注意すべきポイント

010_0-0_アイキャッチ画像 転職エージェント

ナースジョブ」は北海道に本社を構える看護師専門の転職エージェントです。

「地域密着型の求人サイト」をうたっており、特に本社がある北海道や兵庫、広島、岡山、福岡の求人が豊富なのが特徴です。

また、求人が出ていない病院にコンタクトを取ってくれる「逆指名制度」を導入していますので、気になる病院が既にある看護師さんは利用を検討すべきでしょう。

ただ、ネットの口コミでは、

  • 「地域によって求人に偏りがある」
  • 「担当者からの連絡がしつこい!」

などのネガティブな投稿があるのも事実です。

そこで本記事では、「ナースジョブ」のメリット・デメリットを実際に利用した方の口コミ・評判と共にご紹介します。また、サービスの内容、入会・退会方法なども解説します。

最後までお読みになれば、スッキリとした気持ちで自信を持って転職活動が出来るようになりますので、是非参考にしてください。

この記事を書いた人

駒田 太一

▶市立病院の総務課へ5年間出向し、医師・看護師の給与支給、福利厚生業務などを担当した。
▶現在は出向元に戻り、人事部で職員採用、定員管理、研修の立案・実施などを担当している。

駒田 太一をフォローする

1. ナースジョブの特徴

10_1-0_レーダーチャート
画像出典:ナースジョブ|ホーム画面

「ナースジョブ」を運営するメディカルジョブセンターは北海道に本社を構え2009年から看護師の人材紹介の事業に携わっている転職エージェントです。

医療・介護・保育に特化したWEBを活用した広告運用を手掛けており、「ナースジョブ」を初めとした4つのサイトを運営しています。

メディカルジョブセンター|運営サイト
  • 護師転職支援サービス |ナースジョブ
  • 薬剤師転職支援サービス|ファーマジョブ
  • 介護職転職派遣サービス|ケアジョブ
  • 保育士転職支援サービス|ほいくしジョブ

本社は北海道の札幌にありますが、その他にも東京や関西、九州地方に支店を持ち、全国の看護師さんの仕事探しをサポートしています。

ナースジョブ|運営会社の情報
運営会社 株式会社メディカルジョブセンター
本社所在地 北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番地 井門札幌ビル4階
会社の拠点 全国5拠点(札幌・東京・神戸・広島・福岡)
公開求人 2.9万件
対応年齢 20代 30代 40代 50代
求人職種 看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー、その他
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.mjc-nursejob.com/

「ナースジョブ」は、地域求人に精通した専任のキャリアアドバイザーがあなたの希望条件に合った求人が見つかるまで、丁寧・親身にサポートしてくれます。

また、担当キャリアアドバイザーが病院とのヒアリングを基に集めた「内部情報」を教えてくれるため、入職後のギャップが少ないと評判です。

内部情報とは

病院の内部情報とは、職場の給与福利厚生人間関係離職率残業時間有休取得率などの情報のことです。内部情報は、本来であれば実際に働かなければ分からない情報であり、事前に把握することで入職後のミスマッチを防ぐことができます。

JOBANUSが行った調査でも「C:サポート力」「D:サイトの利便性」は満点の5.0点を獲得するなど、求職者に対する手厚いサポートが魅力の転職サイトと言えます。

ナースジョブ|評価結果
評価区分 評価 順位(全12社中)
A:求人の質・量 ★4.0/5.0 6位/12社
B:交渉力 ★4.0/5.0 8位/12社
C:サポート力 ★5.0/5.0 1位/12社
D:サイトの利便性 ★5.0/5.0 1位/12社
E:総合評価 ★4.5/5.0 6位/12社

「ナースジョブ」の主な特徴をまとめると、次のとおりです。

「ナースジョブ」の特徴
  • 高待遇の「非公開求人」は求人全体の70%を占めている
  • 北海道や兵庫、広島、岡山、福岡の求人が豊富
  • 病院側に求人状況や条件を確認してくれる「逆指名制度」を導入している
  • 医療機関から収集した「内部情報」情報を教えてくれる

「ナースジョブ」は地域密着型の求人サイトで、北海道や兵庫、広島、岡山、福岡の求人が豊富であることが分かりました。

また、キャリアアドバイザーが病院側に求人状況や条件を確認してくれる「逆指名制度」を導入しています。

もし行きたい病院の求人が他の転職サイトで見付からないときは、「ナースジョブ」の利用を検討すべきでしょう。

\会員登録は3分で終了/

それでは、「ナースジョブ」のメリット・デメリットについて、詳しく見ていきましょう。

2. 口コミ・評判から分かったメリット

こちらでは「ナースジョブ」のメリット4つと良い口コミ・評判をご紹介します。

2-1. 地域求人の多さに定評がある

九州・沖縄地方の求人比較
  看護のお仕事 医療ワーカー 看護roo! ナースジョブ
北海道 2,157件 2,469件 2,255件 2,049件
兵庫 5,050件 3,990件 1,727件 1,516件
広島 3,705件 1,515件 1,321件 1,188件
岡山 3,090件 1,149件 1,131件 1,056件
福岡 5,913件 1,688件 5,073件 1,935件

「ナースジョブ」の最大の特徴は、地域に密着した求人が多く、北海道、兵庫、広島、岡山、福岡の求人を豊富に取り揃えていることです。

特に本社のある北海道の求人は業界トップレベルであるため、北海道で転職活動をしている方は「ナースジョブ」の利用を検討すべきでしょう。

Kさん(34歳) ★★★★★ 5.0

北海道での職探しだったので、ナーズジョブは便利な面がとても多かったです。全国区のサイトではありませんが、働きたい地域に当てはまればメリットをある程度享受できるサイトだなと感じました

2-2. 好条件の非公開求人が豊富

ナースジョブが扱っている求人の実に70%は「非公開求人」で、好条件・高待遇な求人案件を数多く保有しています。

非公開求人とは

一般に公開されている求人と比べて条件が良いため、非公開にしている求人のこと。実際にネットに公開してしまうと、「応募者が殺到してしまう」「現職の職員より高待遇になってしまう」など、非公開求人は非公開にすべき理由を持つ高待遇な求人が多いです。

なぜ求人側が求人を非公開にするのか、その理由は次の4つが挙げられます。

求人を非公開にする理由
  • 応募が殺到することを避けるため
  • 特殊な資格や即戦力になる人のみ応募してほしいため
  • 募集状況を他の病院に知られたくないため
  • 在籍している看護師より高給であるため

非公開求人は会員登録しないと見ることができないため、ぜひ登録することをおすすめします。

Tさん(28歳) ★★★★★ 5.0

最初は求人情報誌を見て転職活動をしていましたが、良いところがなくてナースジョブに登録することにしました。利用してよかったのは、条件の良い非公開求人が多いということですね。また、担当者方が親切だったので、おかげさまで納得の行く職場に転職することができました♪

2-3.「逆指名制度」で気になる病院に転職可能

逆指名制度の仕組み

「ナースジョブ」では、行きたい病院を逆指名することが出来ます。「逆指名制度」とは、キャリアアドバイザーが病院側に求人状況や条件を確認してくれるサービスです。

求人が出ていない病院に売り込みをかける手法は、個人で行っても成功は難しいでしょう。

一方、転職のプロであるキャリアアドバイザーが病院とコンタクトをとると、入職の成功率はグッと高まります

働きたい病院がある方にとって「逆指名制度」は、とても魅力的なサービスでしょう。

Mさん(32歳) ★★★★★ 5.0

自分の気になっている病院の求人がなくても逆指名で面接をお願いできるなんて!!他のサイトにはない「逆指名制度」はとても嬉しいサービスでした♪

2-4. キャリアアドバイザーのサポートが手厚い

10_2-4_充実したサポート
画像出典:ナースジョブ|サービス紹介

「ナースジョブ」に会員登録すると、専任のキャリアアドバイザーからの手厚いサポートを受けることができます。

キャリアアドバイザーは、病院の内部事情(人間関係、離職率、残業の程度、有給消化率)に精通しているため、あなたに合った求人を納得するまで紹介してくれます。

また、転職活動中の悩み疑問にも親身に対応してくれますし、内定後も入職手続き条件交渉アフターフォローまで手厚くサポートしてくれます。

看護師転職サイト|サポート内容
  • 電話や面談による転職相談
  • 求人紹介(非公開求人を含む)
  • 病院の内部情報の収集と伝達
  • 履歴書や職務経歴書の添削サポート
  • 模擬試験・面接の日程調整・面接同行
  • 条件交渉(月収、勤務開始日、勤務時間・休日、夜勤の有無)
  • 退職サポート
  • 入職後のお悩みに対するフォロー

Iさん(31歳) ★★★★☆ 4.0

面接は一人で行くものと思っていましたが、担当キャリアアドバイザーの方が同席してくれたのでとても心強かったです!3ヶ所目の病院面接で無事内定がもらえて喜んでいます♪

3. 口コミ・評判から分かったデメリット

この章では、「ナースジョブ」のデメリット3つと悪い口コミ・評判をご紹介します。

3-1. サイトの閲覧可能な求人が少ない

「ナースジョブ」は取り扱っている求人の70%が非公開求人であるため、サイトで公開している閲覧可能な求人数が少ない点を指摘する口コミが見受けられます。

そのため、Webサイトで効率的に求人情報をチェックしたい人にとっては、「ナースジョブ」は不向きかもしれません。

Tさん(29歳) ★★☆☆☆ 2.0

会員登録したのに見ることができない非公開求人があって、ちょっと戸惑いました…。いちいち担当アドアイザーに確認しなければならいのは少し面倒ですね。

だだ、「ナースジョブ」の各種転職サポートは完全無料で利用できます。

とりあえず登録して、キャリアアドバイザーにどんな非公開求人があるか聞いてみるのも良いかもしれません。

\会員登録は3分で終了/

3-2. 得意としている地域が限られている

「ナースジョブ」は北海道や兵庫、広島、岡山、福岡の求人は豊富ですが、山形や沖縄など一部地域は求人が極端に少ない状況が見受けられます

地方で転職活動している方は、全国の求人をバランス良く扱っている「看護のお仕事」「看護roo!」も併せて利用することをおすすめします。

Tさん ★★☆☆☆ 2.0

こちらのサイトは求人が多いところとそうでないところの偏りが結構ありますね。私が住んでいる地域の求人をサイトで探したのですが、ほとんどなくてガッカリしました…。

3-3. 担当者からの電話がしつこいと感じることがある

「ナースジョブ」は、担当者からの電話連絡がしつこいという口コミが散見されます。

  • 「案件紹介の電話がしつこい」
  • 「メールがたくさん来る」

また、頑張りすぎて高頻度で連絡してきたり、反対に連絡や対応が遅いなど、キャリアパートナーの質を疑うような書き込みも散見されます。

Sさん(40歳) ★★☆☆☆ 2.0

会員登録するとメルマガや電話連絡がしつこくて…。「連絡はメールで!」とお願いしても「よくわからないので電話で!」と、向こうの都合を押し付けてく始末。結局、違う転職サイトでお世話になることになりました。

ただ、これは担当者の熱意の表れと見ることができますし、人気の求人はすぐに応募が締め切られるため早急に連絡をとる必要があるなどの事情もあります。

また、「電話がしつこい」という口コミは、どの転職サイトにも見られることなので、あまり気にする必要ないでしょう。

それでも、「電話が頻繁に来て困る!」という場合は、次の対応を取とってください。

電話が多いときの対処法
  • 求人案件はメールやLINEで連絡してほしいと伝える
  • 電話でお話ができる時間帯や頻度をあらかじめ伝える
  • 要件があるときはこちらから電話すると伝える

連絡手段や頻度は公式HPの「お問い合わせ」でも変更可能です。

「お問い合わせ内容」には、以下のように連絡可能な時間帯などを入力してください。

  • 「電話は〇〇時~〇〇時の間でお願いします。」
  • 「電話は〇曜日の〇時以降でお願いします。」
  • 「電話は〇月以降で結構です。」

このように、電話連絡が可能な曜日や時間を指定することで、無駄な連絡が減り、生活リズムを崩されることがなくなります。

上記の対応をとっても改善が見られない場合は、他の転職サイトを利用しましょう

おすすめの転職サイトは「6. ナースジョブと一緒に登録したい転職サイト3つ」で紹介していますので、ご覧ください。

4.【まとめ】メリット・デメリットと利用をおすすめする人

ここまで、「ナースジョブ」のメリットとデメリットをお伝えしましたが、まとめると次のとおりです。

ナースジョブ|メリット・デメリット
メリット
  • 地域求人の多さに定評がある
  • 好条件の非公開求人が豊富
  • 「逆指名制度」で気になる病院に転職可能
  • キャリアアドバイザーのサポートが手厚い
デメリット
  • サイトの閲覧可能な求人が少ない
  • 北海道や福岡など得意な地域が限られる
  • 担当者からの電話がしつこいと感じることがある

上記を踏まえると、次に該当する方は「ナースジョブ」の利用が向いていると言えます。

「ナースジョブ」の利用が向いている方
  • 北海道、兵庫、広島、岡山、福岡の求人を探している方
  • 行きたい病院が決まっている方
  • 豊富な非公開求人を紹介してもらいたい方

下のボタンをクリックすると登録フォームが開きますので、「ナースジョブ」に興味のある方はぜひ登録してみてください。

\会員登録は3分で終了/

5.【転職成功のコツ】転職サイトは複数利用がおすすめ

看護師転職サイトは複数登録(併用)がオススメ

初めて転職する看護師さんは、複数の転職サイトに登録することをおすすめします。

なぜなら、看護師転職サイトの併用には、下記のようなメリットがあるからです。

転職サイト併用のメリット
  1. 豊富な求人案件を見ることができるため選択肢の幅が広がる
  2. 自分と相性の良いアドバイザーに出会える確率が高まる
  3. 各転職サイトの「独占案件」や「非公開求人」を数多く見ることができる
  4. 転職サイトの「弱み」を他社で補うことができる

このようなメリットがありますので、看護師さんの転職では、転職サイトを最低でも2~3社登録したほうが良いでしょう。

リクナビNEXTが転職サイトを使って転職活動した方に登録社数を尋ねたところ、次のような結果となりました。

  • 2社:33.1%
  • 3社:26.1%
  • 4社以上:11.0%
  • 平均利用社数:2.3社

この結果を見ても、求職者は転職サイトを複数登録して効率的に転職活動している実態が伺えます。
(引用:転職サイト・エージェントはいくつ使った?1社の場合と複数の場合のメリット・デメリットを紹介

6. ナースジョブと一緒に登録したい転職サイト3つ

JOBANUSでは、転職サイト12社を独自の評価基準に基づいて評価しました。

評価を実施した転職サイト12社

看護のお仕事、マイナビ看護師、看護roo!、ナースパワー、ナースではたらこ、ナース人材バンク、医療WORKER、ジョブメドレー、ナースエージェント、ナースジョブ、MCナースネット、スーパーナース

その結果を基に、自信を持っておすすめできる転職サイト3つをご紹介します。

おすすめ転職サイト3選
サイト名 求人数 求人の質・量 交渉力 サポート力 サイト利便性 総合
看護roo! 53,677件
5.0

4.0

5.0

5.0

4.8
看護のお仕事 114,656件
4.5

4.5

5.0

4.5

4.7
医療ワーカー 57,665件
5.0

5.0

5.0

3.5

4.7
▼転職サイト12社の評価結果についてさらに詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。

6-1. 看護roo!|利用満足度96%の人気No.1看護師転職サイト

03_1-0_レーダーチャート2
画像出典:看護roo!|ホーム画面

看護roo!」は、看護師の転職では「お決まり」と言われるほど人気の転職サイトで、看護師の利用満足度は96%を誇ります。

※調査:クロスマーケティング(2018年度)

常に5万件以上の求人を掲載し、登録者のみが閲覧・応募できる「非公開求人」も業界トップクラスです。

キャリアパートナーによる手厚いサポートが評判ですが、特に面接対策に力を入れています

模擬面接面接対応力の向上)や面接同行(対応エリア限定)を行っていますで、面接が不安な方におすすめです。

「看護roo!」をおすすめする人
  • 面接対策など手厚いサポートを受けたい
  • 年収、人間関係、離職率などの内部情報を知りたい
  • 好条件の「非公開求人」を見てみたい
  • 派遣求人を探している
看護roo!の概要
運営会社 株式会社クイック
会社の拠点 全国5拠点(東京・大阪・名古屋・横浜、神戸)
公開求人数 約5,6万件
求人職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師
公式サイト https://www.kango-roo.com/career/

6-2. 看護のお仕事|日本最大級の看護師向け転職サービス

01_1-0_レーダーチャート3
画像出典:レバウェル看護|ホーム画面

レバウェル看護」は、2009年に設立された業界大手の看護師転職サービスです。

公開求人だけでも12万件以上を扱っており、全国の求人をバランスよく取り揃えています。

また、職務経歴・面接・退職までの手厚いサポートが魅力で、看護師さんから高い支持を得ていますです。

こうした看護師さんに寄り添ったサービスを長年提供してきたことから、2019年9月にレバレジーズ株式会社が実施した調査で「友達に勧めたいサービスNo1」に選ばれています。

レバウェル看護」をおすすめする人
  • 初めて転職で転職のサポートを受けたい
  • さまざまな求人を見てみたい
  • 好条件の「非公開求人」を見たい
  • 年収、人間関係、離職率などの内部情報を知りたい
レバウェル看護|運営会社の情報
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24F、25F
会社の拠点 全国11拠点(東京、大阪、名古屋、埼玉、広島、立川、船橋、横浜、札幌、福岡、京都)
公開求人 12.3万件
対応年齢 20代 30代 40代 50代
求人職種 正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://kango-oshigoto.jp

6-3. 医療ワーカー|高待遇の”非公開求人”を豊富に保有

07_1-0_レーダーチャート2
画像出典:医療ワーカー|ホーム画面

医療ワーカー」は、転職実績3万件以上、楽天リサーチ(20代〜50代看護師)2015-2018年で支持率1位を獲得するなど、看護師さんから高い評判を受けている転職サイトです。

全国民営職業紹介事業協会の「紹介従業者講習」を受けた専任アドバイザーが求職者を手厚くサポートするため、「利用満足度97%」と非常に高い評価を得ています。

医療ワーカーは、ナースパワーと同じく「応援看護師」の制度があります。

期間限定で月給40万円以上も狙えるので、短期間に高収入を得たい看護師さんはぜひチェックしてください。

「医療ワーカー」をおすすめする人
  • 経験豊富な専門のコンサルタントのサポートを受けたい
  • 幅広い雇用形態の求人を見てみたい
  • 地方で仕事を見つけたい
  • 「応援看護師」で短期間でガッツリ稼ぎたい
医療ワーカーの概要
運営会社 株式会社トライトキャリア
会社の拠点 全国20拠点(札幌、仙台、東京、横浜、大宮、船橋、高崎、新潟、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島、高松、岡山、福岡、熊本、鹿児島)
公開求人数 約5,8万件
求人職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職
公式サイト https://iryouworker.com/

7. ナースジョブの登録から入職までの流れ

この章では、「ナースジョブ」に会員登録した後のサービス利用の流れについてお伝えします。

7-1.(STEP①)無料登録(公式HP・電話)

「ナースジョブ」の会員登録は、次の2つの方法があります。

(1)公式HPの「新規会員登録」フォームで登録

無料会員登録は3ステップで完了!
  • ステップ1
    保有資格・働き方の入力

    「保有資格」と「ご希望の働き方」を選択し、[次のステップへ]ボタンをクリックします。

    10_8-1-1_無料登録(ステップ1)
    画像出典:ナースジョブ|会員登録画面

  • ステップ2
    転職時期・利用者情報の入力

    「希望の転職時期」と「お客様情報」を選択・入力し、[次のステップへ]ボタンをクリックします。

    10_8-1-2_無料登録(ステップ2)
    画像出典:ナースジョブ|会員登録画面
  • ステップ3
    連絡先の入力

    連絡先を入力し、[希望にあった求人を教えてもらう!]ボタンをクリックすれば登録完了です。

    会員登録すると担当者からヒアリングの電話がかかってきます。仕事の都合もあると思いますので、電話できる時間帯を予め入力しておくことをおすすめします

    10_8-1-3_無料登録(ステップ3)
    画像出典:ナースジョブ|会員登録画面

「ナースジョブ」は、求人紹介から内定後のアフターフォローまで完全無料で利用できますので、気になる方はぜひ登録してください。

\会員登録は3分で終了/

(2)電話で登録

ナースジョブ|お客様サポート窓口

電話での会員登録やサポート依頼、質問はこちらから

0120-206-001
※受付時間 9:30~19:00(土日祝日を除く)

7-2.(STEP②)電話・メール相談

登録後は、電話で15分程度のヒアリングが行われます

転職で不安に感じていること、転職先への希望条件、今後のキャリアプランなど、分からないことがあればアドバイザーに相談しましょう。

なお、会員登録時にヒアリングの時間帯を指定することもできます。

ヒアリングで話す内容
  • これまでのキャリアの棚卸し
  • 転職の理由や希望条件の確認
  • 今後の転職活動の進め方

7-3.(STEP③)求人紹介

キャリアアドバイザーとのヒアリングのあと、あなたの希望条件に沿って求人が紹介されます。

このとき、転職サイトがつかんでいる病院の「内部情報」や一般には公開されていない「非公開求人」も教えてくれます。

内部情報とは

病院の内部情報とは、職場の給与福利厚生人間関係離職率残業時間有休取得率などの情報のことです。内部情報は、本来であれば実際に働かなければ分からない情報であり、事前に把握することで入職後のミスマッチを防ぐことができます。

非公開求人とは

一般に公開されている求人と比べて条件が良いため、非公開にしている求人のこと。実際にネットに公開してしまうと、「応募者が殺到してしまう」「現職の職員より高待遇になってしまう」など、非公開求人は非公開にすべき理由を持つ高待遇な求人が多いです。

転職サイトは、複数併用することで理想の求人に出会える確率が高くなると言われています。

もし紹介された案件の中に希望の求人がない場合は、他の転職サイトも積極的に利用しましょう。

7-4.(STEP④)応募・面接

履歴書職務経歴書などは添削をしながら一緒に作ってくれますので、書類作成に自信のない方でも安心です。

面接の日時調整や設定は、キャリアアドバイザーが全て行ってくれます

面接後は、施設の人事担当者からのフィードバックを共有してくれるので、次回以降の面接に生かすことができます。

7-5.(STEP⑤)就職

「給料のアップの交渉は、どうやったらいいの?」と不安に思われている方も多いと思います。

「ナースジョブ」はあなたに代わって給料・休み・入職時期などの交渉を行ってくれます。

条件交渉の主な内容
  • 勤務開始日
  • 入職後に担当する仕事内容やポジション
  • 年収(月収)
  • 勤務時間・休日
  • 夜勤の有無
  • 各種手当や福利厚生

また、内定が決まった後もサポートしてくれるので、職場環境や条件に不安や不満があれば、気軽に相談しましょう。

内定後のサポート内容
  • 病院側との条件などの交渉
  • 入職手続きの代行
  • 現職の退職交渉のアドバイス

8. ナースジョブを効果的に活用するポイント

「ナースジョブ」をより効果的に利用するための10のポイントをお伝えします。

8-1.(POINT①)自己分析を入念に行う

転職サイトを使った転職活動を始める前にまずやるべきことは「自己分析」です。

自己分析を通じて転職理由や目的を明確にすると、キャリアアドバイザーとの転職相談をスムーズに進めることが可能です。

自己分析で明確にしておくべき5つの事項は、次のとおりです。

「自己分析」すべき5つの事項
  • 転職の理由
    →何が原因で転職したいのか
  • 転職の目的
    →転職して何を実現したいのか
  • 転職後の未来
    →5年、10年後にどんな自分になりたいか
  • 転職先に求めるもの
    →職場環境、労働条件、年収、人間関係
  • スキルの整理
    →自分の強み・弱み、今後伸ばしたいスキル

なお、自己分析については「8-5(POINT⑤)希望条件は理由と優先順位をあわせて伝える」でも触れていますので、あわせてご覧ください。

8-2.(POINT②)複数の転職サイトに登録する

「ナースジョブ」は求人数も多く、サポートが手厚い人気サイトですが、人によっては希望の求人が見つからなかったり、他の転職サイトの方が相性が良い場合もあります。

それぞれの転職サイトには、求人の種類、サービス内容などに「強み」もあれば「弱み」もあります。

また、その転職サイトにしか持ち得ない「独占案件」も存在しますので、複数の転職サイトに登録した方が希望の職場に転職できる確率が高まります

転職サイトのサービスは全て無料で利用できるので、「ナースジョブ」以外にも気になるサイトがあれば、積極的に活用しましょう。

8-3.(POINT③)担当アドバイザーと2週間に1回は連絡をとる

担当アアドバイザーとは、こまめに連絡を取るようにしましょう。

その理由は、転職意欲が高いと認識され、優先的に好条件の求人案件を紹介してもらえるからです。

人気の案件は競争率が高いため、すぐに締め切ってしまうことも多いです。

こまめに連絡を取ることで、理想の職場に入職する機会を逃さないようにしましょう。

なお、複数の転職サイトに登録していて、利用頻度が低いサイトがある場合は、1~2週間に1度は担当者に連絡を入れてください

そうすることで、「まだ転職活動をしている」と認識され、求人の紹介を継続してもらえます。

8-4.(POINT④)転職時期は「良いところがあればすぐにでも」と伝える

キャリアアドバイザーとの初回面談では、必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と転職時期を聞かれます。

この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

キャリアアドバイザーにも営業目標があり、ノルマ達成のために日々奮闘しています。

あなたの転職意欲をアピールすれば売上に繋がると考え、優先順位を上げて対応してくれることでしょう。

また、高待遇の「非公開求人」はすぐに応募が終了してしまいます。

転職意欲を伝えることは、理想の求人と出会う可能性を広げることに繋がります。

8-5.(POINT⑤)希望条件は理由と優先順位をあわせて伝える

キャリアアドバイザーとの面談では、希望条件とともに転職理由と優先順位をあわせて伝えるようにしましょう。

転職サイトは数多くの求人案件を抱えており、その中からあなたに合った求人を探す作業は困難を伴います。

そのため、転職理由と優先順位を伝えないと的外れな求人ばかり紹介される恐れがあります。

その点、キャリアアドバイザーと事前に希望条件の詳細が共有されていれば、あなたにマッチした職場をより高精度に紹介してもらえます

8-6.(POINT⑥)病院の職場関係や人間関係などの内部情報を聞く

転職活動を成功させるためには、希望する病院の「人間関係」「離職率」「残業時間」「有休取得率」を事前に知ることが非常に重要です。

ただ、一人で転職活動をしていると、こうした病院の内部情報を知ることは至難の業です。

「ナースジョブ」は、日頃から病院の職員や看護師さんとコニュニケーションを重ねる中で、病院の内部情報を収集しています

求人紹介時に内部情報を教えてもらうと、次のようなメリットが生まれます。

  • 転職前の不安が軽減される
  • 入職後のミスマッチも防ぐ

キャリアアドバイザーにお願いすれば、病院に直接確認してくれますので、不安なことがあれば積極的に相談しましょう。

8-7.(POINT⑦)経歴やスキルは絶対に嘘をつかない

キャリアアドバイザーとのやりとりの中では、嘘をついてはいけません。

なぜなら、転職サイトに登録された情報は申し出がない限り残るからです。

経歴やスキルに偽りがあるとその情報をもとに求人提案がされますので、転職先でミスマッチが生じ、結局は当初の転職の目的を果たせなくなる可能性があります。

また、転職サイト側で嘘が分かるとリスキーな人材と判断され、最悪の場合、求人紹介が停止されることもあるので、注意が必要です。

8-8.(POINT⑧)同じ案件に複数の転職サイトから応募しない

転職サイトを併用している場合、同じ案件に重複して応募しないように注意してください。

病院側を混乱させてしまいますし、「他の転職サイト経由で同一の人物から応募があるんだけど!」とキャリアアドバイザーにクレームが入る恐れがあります。

この場合、病院、転職サイトの両者の心象を悪くさせるだけでなく、今後の転職活動に悪影響を及ぼす可能性が高くなります。

8-9.(POINT⑨)推薦文を確認させてもらう

キャリアアドバイザーは求人の応募をする際に、履歴書と職務経歴書とともに「推薦書」を添えます。

「推薦書」はあたなを紹介する書類です

施設側は、「履歴書」「職務経歴書」「推薦書」を参考にして合否を決定しますので、推薦書の内容は応募前に確認したいところです。

優秀ではないキャリアアドバイザーの中には、職務経歴書の文面をそのまま写している者もいます。

そのためキャリアアドバイザーには、

  • 「面接時に相違があると困るので確認したい」
  • 「自分の現時点での客観的評価を知りたい」

と伝えて「推薦書」を必ず確認するようにしましょう。

8-10.(POINT⑩)担当アドバイザーをシビアな目で見る

転職活動は、あなたとキャリアアドバイザーの二人三脚で進められます。

キャリアアドバイザーとの相性は、今後の転職活動の成果に直結する重要な要素です。

  • 「なんとなく話がしにくい」
  • 「もう少し業界に精通している方とお話したい」

このように感じるのなら、遠慮することなく担当者の変更を申し出ましょう。

「ナースジョブ」は、公式HPの「お問い合わせ」で担当者の変更を申請することができます。

【担当者変更メール例】

いつもお世話になっております。転職支援をいただいております◯◯◯と申します。

現在、◯◯◯支店の◯◯様にお世話になっておりますが、幅広い視点から転職に関するアドバイスを頂戴したいと考えております。

そこで、他のアドバイザーの方と是非一度お話する機会を得たいと思います。

お忙しいところ申し訳ありませんが、ご対応の程よろしくお願いいたします。

担当社の変更はよくあることですし、大した問題ではありませんので心配無用です。

もし担当の変更が上手くいかない場合は、「6.ナースジョブと一緒に登録したい転職サイト3つ」を参考にして、他の転職サイトを利用するようにしましょう。

9. ナースジョブの便利なサービス

「ナースジョブ」では、転職活動をされている看護師さんを支援するため、さまざまなサービスを提供しています。

9-1. お得な情報が届く「LINE公式アカウント」

LINE公式アカウント」とは、「ナースジョブ」とLINEアプリで友だちになることで、次のお得な情報が届くサービスです。

LINEで届くお得情報
  • LINE公式アカウントのプレミアム求人
  • ナースに役立つお悩み解決コラム
  • スキルアップしたい看護師におすすめの資格5選
  • ブランク看護師が復職までにやっておくと良いこと

登録は「QRコード」を読み込むことで簡単にできますので、最新の情報を得たい方はぜひ登録してみてください。

9-2. お悩み解決コラム

お悩み解決コラム」とは、看護師さんが抱いている現職の悩みや疑問をまとめた記事集です。

以下のテーマに対して解決策や役立つ情報がわかりやすく掲載されていますので、ぜひ一度ご覧ください。

お悩み解決コラム(例)
  • ナースの腰痛対策を紹介
  • ナースの感染対策
  • ナースが使う用語を理解しよう!
  • ナースにとって耳が痛くならないマスクは必需品!

9-3. 完全無料の個別転職相談会

「ナースジョブ」は札幌、東京、神戸、広島、福岡の5エリアで「個別転職相談会」を実施しています。

申込みはWEBと電話の2つの方法があります。登録後、専任キャリアアドバイザーから連絡がありますので、希望の日時を伝えてください。

個別転職相談会|お問い合わせ

フリーダイヤルはお電話いただいた場所から最寄りのオフィスへつながります。

0120-771-173
※受付時間 9:00~21:00(土日祝除く)

個別転職相談会|WEB申し込み

Webからの申し込みはこちらから

完全無料で、専任のキャリアアドバイザーが希望条件を伺ったうえで、条件に合った求人を紹介してくれますので、相談会場の近くにお住まいの方はご活用ください。

個別転職相談会場
  • 札幌オフィス|北海道札幌市中央区北1条⻄3丁⽬2番地井⾨札幌ビル4階
  • 東京オフィス|東京都新宿区⻄新宿6丁⽬5番1号新宿アイランドタワー5階
  • 神⼾オフィス|兵庫県神⼾市中央区御幸通6丁⽬1番10号オリックス神⼾三宮ビル8階
  • 広島オフィス|広島県広島市南区⾦屋町2番15号KDX広島ビル7階
  • 福岡オフィス|福岡県福岡市中央区舞鶴1丁⽬1番3号リクルート天神ビル4階

※会場の連絡先は「(Q13)オフィス(拠点施設)はどこにありますか︖」をご参照ください。

10. ナースジョブの評価結果と求人内訳

こちらでは「ナースジョブ」の求人に関する情報をお伝えします。

看護師転職サイト総合ランキング
サイト名 順位 A:求人の
質・量
B:交渉力 C:サポート力 D:サイト
利便性
E:総合力
看護roo! 1位
5.0

4.0

5.0

5.0

4.8
レバウェル看護 2位
4.5

4.5

5.0

4.5

4.7
医療ワーカー 3位
5.0

5.0

5.0

3.5

4.7
ナースパワー 4位
4.5

5.0

4.0

4.5

4.5
マイナビ看護師 5位
3.5

5.0

5.0

4.5

4.5
ナースジョブ 6位
4.0

4.0

5.0

5.0

4.5
ナース人材バンク 7位
3.5

5.0

5.0

4.0

4.4
ナースではたらこ 8位
3.5

4.0

5.0

5.0

4.4
スーパーナース 9位
3.5

4.5

5.0

4.0

4.3
MCナースネット 10位
4.5

4.5

5.0

3.0

4.3
ナースエージェント 11位
4.0

3.0

2.5

5.0

3.7
ジョブメドレー 12位
3.0

0.5

0.5

4.5

2.2

注1)◎:5.0~4.5、○:4.4~3.5、△:3.4~2.5、×:2.4~0.0
注2)E:総合力の合計点が同じ場合は、求人数の大小で順位付けしています。
注3)評価結果の詳細は「看護師転職サイト比較|評価項目と12転職サイトの評価結果(詳細)について」をご覧ください。

  • 「ナースジョブ」は、5つの評価項目の全てにおいて高い値を示している。
  • 特に「C:サポート力」「D:サイトの使いやすさ」は満点の5.0点を獲得した。
ナースジョブ|雇用形態ごとの求人
区分 件数 割合
正社員 17,595件 57.1%
契約社員 1,290件 4.2%
パート(非常勤) 11,937件 38.7%
  • 求人全体に占める「正社員」の割合は57.1%で、最も高いことが分かる。
  • 「パート(非常勤)」の求人が多いため、短時間勤務を希望する方におすすめ。
ナースジョブ|施設ごとの求人
区分 件数 割合
病院 1,767件 6.0%
クリニック 1,465件 4.9%
訪問看護 1,970件 6.6%
高齢者施設 5,145件 17.3%
その他 19,131件 65.1%
  • 求人全体に占める「高齢者施設」の割合は17.3%で、「病院」や「クリニック」と比べて高い。
  • 「その他」は、デイサービス、ショートステイ、訪問看護、治験業務などがある。
ナースジョブ|地域ごとの求人
北海道
(2,049)
北海道
2,049
       
東北
(2,260)
青森
(329)
秋田
(339)
岩手
(381)
宮城
(556)
山形
(225)
福島
(430)
       
北陸
甲信越
(1,698)
新潟
(501)
富山
(238)
石川
(212)
長野
(357)
福井
(224)
山梨
(166)
       
関東
(6,762)
東京
2,795
神奈川
1,107
千葉
(752)
埼玉
(883)
群馬
(421)
茨城
(477)
栃木
(327)
     
東海
(2,667)
愛知
(1,245)
静岡
(723)
岐阜
(380)
三重
(319)
 
関西
(4,803)
大阪
2,021
兵庫
1,516
和歌山
(147)
京都
(622)
滋賀
(199)
奈良
(298)
       
中国
四国
(4,506)
広島
1,188
岡山
1,056
鳥取
(173)
島根
(239)
山口
(407)
愛媛
(467)
香川
(392)
高知
(263)
徳島
(321)
 
九州
沖縄
(4,958)
福岡
1,935
佐賀
(273)
長崎
(408)
熊本
(757)
大分
(334)
宮崎
(380)
鹿児島
(610)
沖縄
(261)
   
  • 求人全体に占める「関東」の割合は22.8%で、転職サイト12社の平均(34.3%)より低かった。このことから「ナースジョブ」は地方転職にも強いことが分かる
  • 関西、中国・四国、九州・沖縄の求人は、それぞれ4千件以上ある。

11.【Q&A】利用上のよくある質問

この章では、「ナースジョブ」の利用に関するよくある質問をまとめましたので、ご確認ください。

11-1.(Q1)会員登録は難しいですか?

A:会員登録はとても簡単で、3分ほどで完了します

下のボタンをクリックすると会員登録のページが開きますので、「ナースジョブ」に興味のある方はすぐにでも登録するようにしましょう。

\会員登録は3分で終了/

11-2.(Q2)退会(登録解除)は簡単にできますか?

A:サービスに不満がる場合は、簡単に退会することができます

退会方法は、次の2つの方法あります。

(方法1)公式HPの「お問い合わせフォーム」から退会する方法

公式HPの「お問合せフォーム」から退会申請することができます。

「お問い合わせ内容」欄には、退会理由を入力してください。

(方法2)電話で退会申請する

ナースジョブ|お客様サポート窓口

こちらに電話するか、担当アドバイザーに直接電話して退会の意向を伝えてください。

0120-206-001
※受付時間 9:30~19:00(土日祝日を除く)

11-3.(Q3)会員登録や各種サービスはどうして無料なのですか?

A:転職サイトは病院などから手数料をもらっているため、利用者の負担はありません

たとえ転職しなかったとしても、紹介料を後から支払うことはありませんので、安心してどんどん活用しましょう!

転職サイトの仕組み
【図】転職サイトの仕組み

11-4.(Q4)会員登録する前でも求人検索できますか?

A:「ナースジョブ」は、会員登録する前でも求人検索できます

「都道府県」や「雇用形態」「勤務形態」など条件を設定して検索できるので、会員登録する前にどんな求人があるか、確認すると良いでしょう。

11-5.(Q5)地方の転職も対応していますか?

A:「ナースジョブ」は、地方の転職も安心して利用できます

「ナースジョブ」は、電話やメール・LINEを使った求人紹介や面談にも対応しているので、近くにキャリアサポートセンターがない看護師さんも安心して利用できます。

ただし「対面での相談」や「模擬面談」は利用が難しくなりますので、ご注意ください。

11-6.(Q6)複数の転職サイトに登録すると迷惑がかかりませんか?

A:各転職サイトは「複数の登録」に慣れていますので、心配しなくて大丈夫です

6【転職成功のコツ】転職サイトは複数利用がオススメ」でも述べたように、自分の希望条件にあった施設に入職したいのであれば、複数の転職サイトの利用を強くおすすめします

実際に転職サイトに会員登録して、話を聞いて合わないと感じたら退会すればいいですし、各社そんなことは慣れていますので、心配しなくても大丈夫ですよ!

料金も一切かかりませんので、複数の転職サイトを上手に使って、転職活動を有利に進めるのが得策です。

11-7.(Q7)転職サイトを使って転職活動すると不利になりませんか?

A:不利というより、むしろ有利に働く場合もあります

その理由は、転職サイトお墨付きの人材のほうが、施設側は安心して採用できるからです。

また、「施設側が転職サイトに紹介料を払わなければならないため、不利になるのでは?」という声も聞かれます。

これも、施設側は多少費用がかかっても優秀な人材を獲得したいという事情があるため、影響は少ないと考えていいでしょう。

むしろ自分の望む職場に入職できるよう、転職サイトは積極的に活用すべきでしょう。

11-8.(Q8)転職サイトとハローワークはどちらがいいですか?

A:初めての転職は手厚いサポートが受けられる「転職サイト」が断然おすすめ

看護師の求人はハローワークでも扱っています。

ただし初めて転職される方は、次の理由でハローワークの利用をおすすめしません

「ハローワーク」をおすすめしない理由
  • 応募手続き(求人探し、履歴書や職務経歴書の作成)を全て自分1人で行う必要がある
  • 良質な「非公開求人」を扱っていない
  • 病院の内部情報を把握していないため、ブラック職場に入職する恐れがある
  • 入職後の条件交渉を行ってくれない
  • 職場での悩みや転職活動に関する不安など相談できない

ハローワークは、地元の求人が転職サイトで見つからない場合のみ利用すれば良いでしょう。

11-9.(Q9)今すぐ転職する予定はないのですが登録できますか?

A:半年や1年後など転職がまだ未定の場合でも登録できます

今すぐ転職を考えていない方でも、とりあえず会員登録だけしておいて希望の求人が見つかったら転職するという方法もOKです。

また、次のような転職に関する悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

  • 「今転職すべきか?」
  • 「今後のキャリアプランはどうすべきか?」

このような相談にもキャリアアドバイザーが丁寧に対応してくれるので、登録するだけでも十分にメリットを享受できます。

11-10.(Q10)派遣求人はありますか?

A:「ナースジョブ」は、派遣求人を扱っていません

派遣求人を探している方は、次の転職サイトをご利用ください。

派遣求人を扱う転職サイト
名称 派遣求人 派遣求人(単発・スポット)
レバウェル看護
看護roo!
(看護roo!派遣)

(求人数少ない)
ナースパワー
医療ワーカー
ナースエージェント
MCナースネット
スーパーナース

11-11.(Q11)「祝い金」はありますか?

A:「ナースジョブ」は、お祝い金の制度がありません

その理由は、「ナースジョブ」の各種サービスが非常に充実していて満足度が高いため、お祝い金制度がなくても数多くの看護師さんが利用するからです。

「どうしてもお祝い金がほしい!」という方は、お祝い金制度がある主な転職サイトをまとめましたので、参考にご覧ください。

「お祝い金制度」がある主な転職サイト

2021年3月までは転職支援金やお祝い金を支給しているサイトがいくつか存在しましたが、2021年4月の法改正によりお祝い金や支援金の名目で求職者の申し込みを勧奨することは禁止されました。そのため、現在お祝い金がもらえる看護師転職サイトはありません。

11-12.(Q12)お問い合わせ方法を教えてください

A:お問い合わせの方法は公式HPと電話の2通りあります

(方法1)公式HPの「お問い合わせフォーム」によるお問い合わせ

公式HPの「お問い合わせ」からお問い合わせください。

「お問い合わせ内容」欄には、具体的なお問い合わせ内容をご記入ください。

なお、次の2つのいずれかに該当する場合は、お電話で問い合わせください。

  • 問い合わせてから2日経っても連絡が無い
  • 早急に対応お願いしたいことがある

(方法2)電話でのお問い合わせ

ナースジョブ|お客様サポート窓口

電話での会員登録やサポート依頼、質問はこちらから

0120-206-001
※受付時間 9:30~19:00(土日祝日を除く)

11-13.(Q13)オフィス(拠点施設)はどこにありますか?

A:「ナースジョブ」は、全国に5ヶ所の拠点を持っています

「ナースジョブ」拠点施設一覧
拠点名 住所 電話
札幌本社 北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番地 井門札幌ビル4階 011-206-1701
東京本部 東京都新宿区西新宿6丁目5番1号 新宿アイランドタワー5階・6階 03-6450-5431
神戸支社 兵庫県神戸市中央区御幸通6丁目1番10号 オリックス神戸三宮ビル8階 078-221-5551
広島支社 広島県広島市南区金屋町2番15号 KDX広島ビル7階 082-568-6636
福岡支 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目1番3号 リクルート天神ビル4階 092-791-2981

12. まとめ

本記事では、「ナースジョブ」のメリット・デメリットを中心に解説しましたが、いかがだったでしょうか。

「ナースジョブ」は、地域密着型の看護師転職サイトです。

そのため、地方(北海道、兵庫、広島、岡山、福岡)求人を探している方に最適な転職サイトですが、その中でも、次に該当する方に利用を強くおすすめします。

「ナースジョブ」の利用をおすすめする人
  • 北海道、兵庫、広島、岡山、福岡の求人を探している人
  • 行きたい病院が決まっている人
  • 「非公開求人」をたくさん紹介してもらいたい人

下のボタンをクリックすると登録フォームが開きますので、「ナースジョブ」に興味のある方はぜひ登録してみてください。

\会員登録は3分で終了/

転職活動を成功させる要因のひとつに「転職サイトの併用があります。

転職サイトを併用すると、求人の選択肢が広がり、自分に合った担当アドバイザーに出会える可能性が高まります。

理想の職場に入職するためにも、転職サイトは最低でも2~3社登録したほうが良いでしょう。

「ナースジョブ」と一緒に登録するべき転職サイト
  • 看護のお仕事|日本最大級の看護師向け人材派遣サービス
  • 看護roo!|看護師の転職では「お決まり」の人気転職サイト
  • 医療ワーカー|転職実績3万件以上!看護師から高評価の転職サイト

JOBANUSは、あなたの転職が成功することを心から願っています。

タイトルとURLをコピーしました