【ナースパワー】気になる評判・口コミ|”応援ナース”の注意すべきポイント

004_0-0_アイキャッチ画像 転職エージェント

ナースパワー」は、35年以上の歴史を持つ日本初の看護師転職エージェントです。

看護師不足の都市圏、沖縄、離島に赴任する「応援ナース」や老人入所・通所施設、訪問看護などの「派遣求人」を数多く扱っているため、期間限定の求人を探している方におすすめです。

ただ、ネットの口コミでは、

  • 「担当者からの連絡がしつこい」
  • 「非公開求人が少なかった…」

などのネガティブな投稿があるのも事実です。

そこで本記事では、ナースパワーのメリット・デメリットを実際に利用した方の口コミ・評判と共にご紹介しますまた、サービスの内容、入会・退会方法なども解説します

最後までお読みになれば、スッキリとした気持ちで自信を持って転職活動ができるようになりますので、是非参考にしてください。

この記事を書いた人

駒田 太一

▶市立病院の総務課へ5年間出向し、医師・看護師の給与支給、福利厚生業務などを担当した。
▶現在は出向元に戻り、人事部で職員採用、定員管理、研修の立案・実施などを担当している。

駒田 太一をフォローする

1. ナースパワーの特徴

04_1-0_レーダーチャート
画像出典:ナースパワー|ホーム画面

運営会社の「株式会社ナースパワー人材センター」は、看護師専門の職業紹介所として1985年(昭和60年)に開設されました。

  • 「もっと求人者のお役に立ちたい」
  • 「もっと求職者のお役に立ちたい」
  • 「もっと職員に喜ばれたい」

この3つを行動規範に掲げ、医療機関の安定労働力確保を目指して「看護師」と「医療職場」のパイプ役を長年担っています。

ナースパワー|運営会社の情報
運営会社 株式会社ナースパワー人材センター
本社所在地 熊本市中央区神水1丁目25番7号 パワービル4F
会社の拠点 全国17拠点(札幌・仙台・東京・横浜・さいたま・千葉・名古屋・長野・京都・大阪・岡山・広島・愛媛・福岡・北九州・熊本・沖縄)
公開求人 5.7万件
対応年齢 20代 30代 40代 50代
求人職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.nursepower.co.jp/

ナースパワーは、35年以上の歴史を持つ日本で初めてできた看護師転職エージェントです。

長年積み重ねてきた信頼と実績があり、2020年オリコン顧客満足度調査では看護師転職の「顧客満足度第1位」を2年連続で受賞しています。

JOBANUSが行った調査でも「B:交渉力」が満点の5.0点全12社中4位を獲得しており、病院との質の高い条件交渉が、看護師さんの満足に繋がっていることが伺えます。

ナースパワー|評価結果
評価区分 評価 順位(全12社中)
A:求人の質・量 ★4.5/5.0 3位/12社
B:交渉力 ★5.0/5.0 1位/12社
C:サポート力 ★4.0/5.0 10位/12社
D:サイトの利便性 ★4.5/5.0 5位/12社
E:総合評価 ★4.5/5.0 4位/12社

ナースパワーの主な特徴をまとめると次のとおりです。

ナースパワーの特徴
  • 看護師転職の「顧客満足度第1位」を2年連続で受賞
  • 病院が支払う紹介料金が業界一安いため採用になる確率が高くなる
  • 常勤、パート、派遣・バイト、応援ナースなど様々な働き方が選択できる
  • 応援ナースは3~6か月の期限限定でがっつり稼ぐことができる

ナースパワーは、応援ナース、単発・派遣など幅広い求人を扱っているため、自分のライフスタイルに合わせた仕事選びができます。

また、応援ナースは3~6ヶ月の期間限定で高収入(月収30~50万円)稼ぐことができますので、興味のある方は会員登録してみてください。

\会員登録は3分で終了/

それでは、ナースパワーのメリット・デメリットについて、詳しく見ていきましょう。

2. 口コミ・評判から分かったメリット

こちらでは、ナースパワーのメリット4つと良い口コミ・評判をご紹介します。

2-1. 業界トップクラスの求人案件を保有している

12転職サイトの保有求人数
順位 転職サイト 保有求人数
1位 看護のお仕事 122,934件
2位 ナースエージェント 69,899件
3位 医療ワーカー 57,541件
4位 ナースパワー 56,804件
5位 看護roo! 56,360件
6位 マイナビ看護師 51,887件
7位 ナース人材バンク 35,787件
8位 ジョブメドレー 29,728件
9位 ナースジョブ 29,660件
10位 スーパーナース 26,000件
11位 MCナースネット 15,142件
12位 ナースではたらこ 9,100件

ナースパワーは、転職サイト12社の中で4番目に多い5.6万件の求人案件を保有しています。

転職サイトが保有する求人は、数が多ければ多いほど希望の転職先に出会う確率も高くなると言われています。

そのため、数多くの求人を保有していることは、ナースパワーの大きな強みと言えるでしょう。

Mさん ★★★★☆ 4.0

ナースパワーの求人数の多さには「ビックリ」です!あまりにも多いで、担当コンサルタントの方に私の希望を伝えて、条件に合った求人情報を紹介してもらうようにしました。おかげで理想の職場に転職することができました♪

2-2. 九州・沖縄地方の求人数が他社と比べて多い

九州・沖縄地方の求人比較
  看護のお仕事 医療ワーカー 看護roo! ナースパワー
福岡 5,913件 1,688件 5,073件 5,247件
佐賀 942件 224件 246件 246件
長崎 1,480件 289件 522件 275件
熊本 2,267件 616件 785件 2,625件
大分 1,301件 317件 282件 449件
宮崎 1,275件 132件 298件 72件
鹿児島 1,931件 486件 788件 394件
沖縄 1,134件 250件 655件 1,587件

ナースパワーは本社が熊本にあることから、九州・沖縄地方の求人が他社と比べて多いです。

また、病院の職場環境や内部情報にも詳しいため、九州・沖縄地方の病院へ転職を希望する方はナースパワーを利用すべきでしょう。

内部情報とは

病院の内部情報とは、職場の給与福利厚生人間関係離職率残業時間有休取得率などの情報のことです。内部情報は、本来であれば実際に働かなければ分からない情報であり、事前に把握することで入職後のミスマッチを防ぐことができます。

2-3. 紹介料が業界で最も安いため採用率が高い

転職サイトの仕組み
【図】転職サイトの仕組み

病院は、人材派遣会社から紹介された人材を採用すると、成果報酬として高額な手数料(60~100万円程度)を支払う必要があります。

ナースパワーは、この手数料を業界で最も安く設定しています。

手数料が安いと病院側の負担が軽減されますので、ナースパワーは同業他社に比べて次のような強みがあります

  • 採用になる確率が高くなる
  • 病院や施設からの新規求人申込みが多くなる

Tさん ★★★★★ 5.0

複数の転職サイトを利用していましたが、私の理想が高すぎるせいか転職先がなかなか決まりませんでした。そんな中、ナースパワーで紹介していただいた私の理想に近い職場から内定をいただくことができました。ナースパワーは病院や施設からの信頼が高いから内定がもらいやすいのですね。

2-4. 単発のアルバイトや派遣求人も対応している

ナースパワーは、病院だけでなく介護施設、訪問看護、保育園、クリニックなどの派遣求人にも対応しています。

また、看護師転職エージェントでは珍しい1日だけ限定の「単発アルバイト」(関東地区限定)も掲載されています。

そのため、ナースパワーは次に該当する方に最適なエージェントと言えます。

  • 空いている時間や休日に働きたい方
  • ライフスタイルに合わせた働き方をしたい方

Kさん ★★★★☆ 4.0

子供が小さいので、短時間勤務のアルバイトを探していましたが、私の条件にあった勤務条件の求人をたくさん紹介してくれて嬉しかったです。期間限定の求人を数多く扱っている求人サイトは他にはなかなか見当たらないので、ナースパワーで仕事探しをして正解でした!

3. 口コミ・評判から分かったデメリット

この章では、ナースパワーのデメリット3つと悪い口コミ・評判をご紹介します。

3-1. 正社員・パートの非公開求人がない

ナースパワーは、派遣と応援ナースの求人は非公開求人を保有していますが、正社員・パートの非公開求人はありません

非公開求人とは

一般に公開されている求人と比べて条件が良いため、非公開にしている求人のこと。実際にネットに公開してしまうと、「応募者が殺到してしまう」「現職の職員より高待遇になってしまう」など、非公開求人は非公開にすべき理由を持つ高待遇な求人が多いです。

正社員・パートの求人情報は全てホームページで公開していますので、高待遇の求人は競争率が高くすぐに採用が決まるのが実情です。

そのため、ナースパワーで正社員・パートの非公開求人を探すのなら、次のような対応を取ると良いでしょう。

  • 予めコーディネーターに希望条件を伝える
  • 条件に合った求人が出てきたら連絡してほしいと伝える

Tさん ★★☆☆☆ 2.0

ナースパワーは非公開求人が「派遣」と「応援ナース」だけなので、期待しないほうがいいですよ。非公開求人を探すのなら、他の求人サイトを利用すべきでしょう。

「非公開求人」をたくさん紹介してもらいたい方は、「看護のお仕事」や「看護roo!」などの併用をすすめします。

3-2. 派遣求人数が少ない

ナースパワーは、派遣求人を扱っているものの、求人数は決して多いわけではありません。

Tさん ★☆☆☆☆ 1.0

派遣求人を紹介してもらうために会員登録しましたが、私の条件合う求人はありませんでした。私は「看護のお仕事」も利用していたので、そちらからも紹介してもらいました。

派遣看護師で働きたい方は、派遣求人を扱っている次の転職サイトも併用したほうが良いでしょう。

派遣求人を扱う転職サイト
名称 派遣求人 派遣求人(単発・スポット)
レバウェル看護
看護roo!
(看護roo!派遣)

(求人数少ない)
ナースパワー
医療ワーカー
ナースエージェント
MCナースネット
スーパーナース

3-3. 担当者からの電話がしつこいと感じることがある

ナースパワーは、担当者からの電話連絡がしつこいという口コミが散見されます。

Tさん ★☆☆☆☆ 1.0

電話の頻度がヤバイ…。「電話しないでください!」と言ってもしばらくしてまた連絡くるし…。こちらの生活のことも少しは考えてほしかったです。

ただ、これは担当者の熱意の表れと見ることができますし、人気の求人はすぐに応募が締め切られるため、早急に連絡をとる必要があるなどの事情もあります。

また、「電話がしつこい」という口コミは、どの転職サイトにも見られることなので、あまり気にする必要ないでしょう。

それでも「電話が頻繁に来て困る!」という場合は、以下の対応を取とってください。

電話が多いときの対処法
  • 求人案件はメールやLINEで連絡してほしいと伝える
  • 電話でお話ができる時間帯や頻度をあらかじめ伝える
  • 要件があるときはこちらから電話すると伝える

また、連絡手段や頻度は公式HPの「お問い合わせ」でも変更可能です。

「お問い合わせ内容」欄に次の事項を入力して、変更の申し出を行ってください。

  • 連絡時間の変更を希望すること
  • 希望の連絡時間

上記の対応をとっても改善が見られない場合は、他の転職サイトを利用しましょう

おすすめの転職サイトは「7. ナースパワーと一緒に登録したい転職サイト3つ」で詳しくお伝えしていますので、ご参照ください。

4.【応援ナース】 収入額と向いている人を解説

この章では、ナースパワーが正看護師、准看護師、助産師向けに導入している「応援ナース」について解説します。

4-1. 応援ナースとは

ナースパワーは、「応援ナース」と呼ばれる他の転職サイトにはない独自の制度を導入しています。

「応援ナース」とは、看護師不足の病院へ3~6ヶ月の単位人員の補充がされるまで即戦力として赴任する働き方です。

応援ナースは派遣ではなく、赴任先の病院と直接雇用を結ぶため、給料は赴任先の病院から支払われます。

応援ナースと派遣看護師の仕組み
【図】応援ナースの仕組み

4-2. 応援ナースの4つの形態

応援ナースは、以下の4つの応援形態があり、月収や赴任期間に違いがあります。

応援ナース4つの応援形態
応援形態 月収 赴任期間 面接
都市圏応援ナース
(全国主要都市)
約45万円~50万円
(約37万円~40万円)
3~6ヶ月 訪問面接なし
(電話面接あり)
離島応援ナース 30万円~40万円
(約25万円~35万円)
6ヶ月 訪問面接なし
(電話面接あり)
沖縄応援ナース 30万円~40万円
(約25万円~35万円)
6ヶ月 訪問面接なし
(電話面接あり)
北海道応援ナース 45万円~50万円
(約37万円~40万円)
3~6ヶ月 訪問面接なし
(電話面接あり)

注1)カッコ内は准看護師の月収
注2)月収には「夜勤手当」が含まれている
注3)「訪問面接」とは現地の病院・施設に出向いて面接を受けること

4-3. 応援ナースのメリット・デメリット

応援ナースは、次のメリット・デメリットがあります。

応援ナースのメリット
  • 通常よりも高収入・高待遇で働ける
  • 赴任費用(旅費や引っ越し代)は病院・施設から支給される
  • 残業が少なくプライベートが充実する
  • 期間限定のため人間関係のしがらみが少ない

応援ナースは一時的に看護師不足となっている病院・施設に赴任しますので、他の看護師よりも高収入・高待遇で迎え入れられます

また、旅費や引越し代は病院・施設から支給されますし、寮は設備が完備されていますので身軽に赴任することが可能です。

離島や沖縄では残業が少なく休みもしっかりと取れるため、観光や地元グルメを堪能できるなどプライベートが充実するのも魅力のひとつです。

応援ナースのデメリット
  • 3年以上の病院勤務経験が必要
  • キャリアアップが難しい
  • ボーナスや退職金がない
  • 有給休暇はない(6か月の契約の場合)
  • 帰リの引っ越し代は支給されない
  • 応援ナースは中途退職できない

一方、応援ナースで赴任する看護師には即戦力としての能力と実績が求められますので3年以上の病院勤務経験が必要となります。

また、期間限定のため、キャリアアップが難しく、ボーナスや退職金が支給されません。

応援ナースは、赴任する時は引越し代が病院から支給されますが、帰リの引っ越し代は自己負担となる点に注意が必要です。

ただし、応援ナースとして次の病院へ再赴任すと、新たな赴任先から引っ越し代が支給されるので、応援ナースを継続して移転費用を負担しないようにする方が多いようです。

5. ナースパワーの利用をおすすめする人

ここまで、ナースパワーのメリット・デメリットをお伝えしましたが、まとめると次のとおりです。

「ナースパワー」のメリット・デメリット
メリット
  • 業界トップクラスの求人案件を保有している
  • 紹介料が最も安いため採用率が高い
  • 単発スッポトのアルバイトや派遣求人も対応している
  • 応援ナースは期間限定で高収入を得ることができる
デメリット
  • 非公開求人が少ない
  • 派遣求人数が少ない
  • 担当者に当たりはずれがある

上記を踏まえると、次に該当する方はナースパワーの利用が向いていると言えます。

「ナースパワー」の利用が向いている人
  • 応援ナースで短期間でがっつり稼ぎたい
  • 単発・派遣で煩わしい人間関係に振り回されずに働きたい
  • 仕事看護師資格を活かして介護施設、訪問看護、保育園、クリニックなど働きたい
  • 九州・中国地方の求人数を探している

下のボタンをクリックすると登録フォームが開きますので、ナースパワーに興味のある方はぜひ登録してみてください。

\会員登録は3分で終了/

6.【転職成功のコツ】転職サイトは複数利用がおすすめ

看護師転職サイトは複数登録(併用)がオススメ

初めて転職する看護師さんは、複数の転職サイトに登録することをおすすめします。

なぜなら、転職サイトの併用は下記のようなメリットがあるからです。

転職サイト併用の4つのメリット
  1. 豊富な求人案件を見ることができるため選択肢の幅が広がる
  2. 自分と相性の良いコンサルタントに出会える確率が高まる
  3. 各転職サイトの「独占案件」や「非公開求人」を数多く見ることができる
  4. 転職サイトの「弱み」を他社で補うことができる

このようなメリットがありますので、転職活動を有利に進めるためにも、転職サイトを最低でも2~3社登録したほうが良いでしょう。

リクナビNEXTが転職サイトを使って転職活動した方に登録社数を尋ねたところ、次のような結果となりました。

  • 2社:33.1%
  • 3社:26.1%
  • 4社以上:11.0%
  • 平均利用社数:2.3社

この結果を見ても、求職者は転職サイトを複数登録して効率的に転職活動している実態が伺えます。
(引用:転職サイト・エージェントはいくつ使った?1社の場合と複数の場合のメリット・デメリットを紹介

7. ナースパワーと一緒に登録したい転職サイト3つ

JOBANUSでは、転職サイト12社を独自の評価基準に基づいて評価しました。

評価を実施した転職サイト12社

看護のお仕事、マイナビ看護師、看護roo!、ナースパワー、ナースではたらこ、ナース人材バンク、医療WORKER、ジョブメドレー、ナースエージェント、ナースジョブ、MCナースネット、スーパーナース

その結果を基に、自信を持っておすすめできる転職サイト3つをご紹介します。

おすすめ転職サイト3選
サイト名 求人数 求人の質・量 交渉力 サポート力 サイト利便性 総合
看護roo! 53,677件
5.0

4.0

5.0

5.0

4.8
看護のお仕事 114,656件
4.5

4.5

5.0

4.5

4.7
医療ワーカー 57,665件
5.0

5.0

5.0

3.5

4.7
▼12転職サイトの評価結果についてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

7-1. 看護roo!|利用満足度96%の人気No.1看護師転職サイト

03_1-0_レーダーチャート2
画像出典:看護roo!|ホーム画面

看護roo!」は、看護師の転職では「お決まり」と言われるほど人気の転職サイトで、看護師の利用満足度は96%を誇ります。

※調査:クロスマーケティング(2018年度)

常に5万件以上の求人を掲載し、登録者のみが閲覧・応募できる「非公開求人」も業界トップクラスです。

キャリアパートナーによる手厚いサポートが評判ですが、特に面接対策に力を入れています

模擬面接面接対応力の向上)や面接同行(対応エリア限定)を行っていますで、面接が不安な方におすすめです。

「看護roo!」をおすすめする人
  • 面接対策など手厚いサポートを受けたい
  • 年収、人間関係、離職率などの内部情報を知りたい
  • 好条件の「非公開求人」を見てみたい
  • 派遣求人を探している
看護roo!の概要
運営会社 株式会社クイック
会社の拠点 全国5拠点(東京・大阪・名古屋・横浜、神戸)
公開求人数 約5,6万件
求人職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師
公式サイト https://www.kango-roo.com/career/

7-2. 看護のお仕事|日本最大級の看護師向け転職サービス

01_1-0_レーダーチャート3
画像出典:レバウェル看護|ホーム画面

レバウェル看護」は、2009年に設立された業界大手の看護師転職サービスです。

公開求人だけでも12万件以上を扱っており、全国の求人をバランスよく取り揃えています。

また、職務経歴・面接・退職までの手厚いサポートが魅力で、看護師さんから高い支持を得ていますです。

こうした看護師さんに寄り添ったサービスを長年提供してきたことから、2019年9月にレバレジーズ株式会社が実施した調査で「友達に勧めたいサービスNo1」に選ばれています。

レバウェル看護」をおすすめする人
  • 初めて転職で転職のサポートを受けたい
  • さまざまな求人を見てみたい
  • 好条件の「非公開求人」を見たい
  • 年収、人間関係、離職率などの内部情報を知りたい
レバウェル看護|運営会社の情報
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24F、25F
会社の拠点 全国11拠点(東京、大阪、名古屋、埼玉、広島、立川、船橋、横浜、札幌、福岡、京都)
公開求人 12.3万件
対応年齢 20代 30代 40代 50代
求人職種 正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://kango-oshigoto.jp

7-3. 医療ワーカー|高待遇の”非公開求人”を豊富に保有

07_1-0_レーダーチャート2
画像出典:医療ワーカー|ホーム画面

医療ワーカー」は、転職実績3万件以上、楽天リサーチ(20代〜50代看護師)2015-2018年で支持率1位を獲得するなど、看護師さんから高い評判を受けている転職サイトです。

全国民営職業紹介事業協会の「紹介従業者講習」を受けた専任アドバイザーが求職者を手厚くサポートするため、「利用満足度97%」と非常に高い評価を得ています。

医療ワーカーは、ナースパワーと同じく「応援看護師」の制度があります。

期間限定で月給40万円以上も狙えるので、短期間に高収入を得たい看護師さんはぜひチェックしてください。

「医療ワーカー」をおすすめする人
  • 経験豊富な専門のコンサルタントのサポートを受けたい
  • 幅広い雇用形態の求人を見てみたい
  • 地方で仕事を見つけたい
  • 「応援看護師」で短期間でガッツリ稼ぎたい
医療ワーカーの概要
運営会社 株式会社トライトキャリア
会社の拠点 全国20拠点(札幌、仙台、東京、横浜、大宮、船橋、高崎、新潟、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島、高松、岡山、福岡、熊本、鹿児島)
公開求人数 約5,8万件
求人職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職
公式サイト https://iryouworker.com/

8. ナースパワーの登録から入職までの流れ

この章では、ナースパワーに会員登録したあとのサービス利用の流れについて解説します。

8-1.(STEP①)無料登録(Web・電話)

ナースパワーの会員登録は、以下の2つの方法があります。

(1)公式HPの「新規会員登録」フォームから登録

【会員登録の流れ
  • ステップ1
    雇用形態・資格の入力

    「希望する雇用形態」「資格」を選択し、[次へ進む]ボタンをクリックします。

    04_9-1-1_会員登録画面
    画像出典:ナースパワー|会員登録画面
  • ステップ2
    基本情報の入力

    「基本情報」をすべて入力します。[次へ進む]ボタンをクリックすると確認画面が表示され、登録が完了します。メールアドレスとパスワードは「マイページ」にログインするときに必要になるので、必ずメモしておきましょう。

    04_9-1-2_会員登録画面
    画像出典:ナースパワー|会員登録画面

下のボタンをクリックすると登録フォームが開きますので、ナースパワーに興味のある方はぜひ登録してみてください。

\会員登録は3分で終了/

(2)電話で登録

会員登録は電話でも受け付けていますので、担当者に会員になる旨を伝えましょう。

営業時間
9:00~18:00 (土日祝祭日休み)

ナースパワー|事業所連絡先
札幌 0120-7480-28 仙台 0120-7480-26
さいたま 0120-7480-27 東京 0120-7480-17
横浜 0120-7480-23 千葉 0120-7480-40
名古屋 0120-7480-25 長野 0120-7480-71
京都 0120-7480-39 大阪 0120-7480-18
岡山 0120-7480-51 広島 0120-7480-04
愛媛 0120-074-878 福岡 0120-7480-12
北九州 0120-7480-21 熊本 0120-573-473
沖縄 0120-7480-13    

8-2.(STEP②)電話・メール相談

登録後は、電話で15分程度のヒアリングが行われます

転職で不安に感じていること、転職先への希望条件、今後のキャリアプランなど、分からないことがあればコンサルタントに相談しましょう。

なお、会員登録時にヒアリングの時間帯を指定する事もできます。

ヒアリングで話す内容
  • これまでのキャリアの棚卸し
  • 転職の理由や希望条件の確認
  • 今後の転職活動の進め方

8-3.(STEP③)求人紹介

コンサルタントとのヒアリングのあと、あなたの希望条件に沿って求人が紹介されます。

このとき、転職サイトがつかんでいる病院の「内部情報」や一般には公開されていない「非公開求人」も教えてくれます。

内部情報とは

病院の内部情報とは、職場の給与福利厚生人間関係離職率残業時間有休取得率などの情報のことです。内部情報は、本来であれば実際に働かなければ分からない情報であり、事前に把握することで入職後のミスマッチを防ぐことができます。

非公開求人とは

一般に公開されている求人と比べて条件が良いため、非公開にしている求人のこと。実際にネットに公開してしまうと、「応募者が殺到してしまう」「現職の職員より高待遇になってしまう」など、非公開求人は非公開にすべき理由を持つ高待遇な求人が多いです。

転職サイトは、複数併用することで理想の求人に出会える確率が高くなると言われています。

もし紹介された案件の中に希望の求人がない場合は、他の転職サイトも積極的に利用しましょう。

8-4.(STEP④)応募・面接

履歴書職務経歴書などは添削をしながら一緒に作ってくれますので、書類作成に自信のない方でも安心です。

面接の日時調整や設定は、全て担当コンサルタントが行ってくれます

面接後は、施設の人事担当者からのフィードバックを共有してくれるので、次回以降の面接に生かすことができます。

8-5.(STEP⑤)就職

「給料のアップの交渉は、どうやったらいいの?」と不安に思われている方も多いと思います。

ナースパワーは、あなたの代わりに給料・休み・入職時期などの交渉を行ってくれます。

条件交渉の主な内容
  • 勤務開始日
  • 入職後に担当する仕事内容やポジション
  • 年収(月収)
  • 勤務時間・休日
  • 夜勤の有無
  • 各種手当や福利厚生

また、内定が決まった後もサポートを継続してくれるので、職場環境や条件に不満があれば、気軽に相談しましょう。

内定後のサポート内容
  • 病院側との条件などの交渉
  • 入職手続きの代行
  • 現職の退職交渉のアドバイス

9. ナースパワーを効果的に活用するポイント

ナースパワーをより効果的に利用するための10のポイントをお伝えします。

9-1.(POINT①)自己分析を入念に行う

転職サイトを使った転職活動を始める前にまずやるべきことは「自己分析」です。

自己分析を通じて転職理由や目的を明確にすると、コンサルタントとの転職相談をスムーズに進めることが可能です。

自己分析で明確にしておくべき5つの事項は、次のとおりです。

「自己分析」すべき5つの事項
  • 転職の理由
    →何が原因で転職したいのか
  • 転職の目的
    →転職して何を実現したいのか
  • 転職後の未来
    →5年、10年後にどんな自分になりたいか
  • 転職先に求めるもの
    →職場環境、労働条件、年収、人間関係
  • スキルの整理
    →自分の強み・弱み、今後伸ばしたいスキル

なお、自己分析については「9-5(POINT⑤)希望条件は理由と優先順位をあわせて伝える」でも触れていますので、あわせてご覧ください。

9-2.(POINT②)複数の転職サイトに登録する

ナースパワーは求人数も多く、サポートが手厚い人気サイトですが、人によっては希望の求人が見つからなかったり、他の転職サイトの方が相性が良い場合もあります。

それぞれの転職サイトには、求人の種類、サービス内容などに「強み」もあれば「弱み」もあります。

また、その転職サイトにしか持ち得ない「独占案件」も存在しますので、複数の転職サイトに登録した方が希望の職場に転職できる可能性が高まります

転職サイトの全てのサービスは無料で利用できますので、ナースパワー以外にも気になるサイトがあれば、積極的に活用しましょう。

9-3.(POINT③)コンサルタントと2週間に1回は連絡をとる

コンサルタントとは、こまめに連絡を取るようにしましょう。

その理由は、転職意欲が高いと認識され、優先的に好条件の求人案件を紹介してもらえるからです。

人気の案件は競争率が高いため、すぐに締め切ってしまうことも多いです。

こまめに連絡を取り合うことで、理想の職場に入職する機会を逃さないようにしましょう。

なお、複数の転職サイトに登録していて、利用頻度が低いサイトがある場合は、1~2週間に1度は担当者に連絡を入れてください

そうすることで、「まだ転職活動をしている」と認識され、求人の紹介を継続してもらえます。

9-4.(POINT④)転職時期は「良いところがあればすぐにでも」と伝える

コンサルタントとの初回面談では必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と転職時期を聞かれます。

この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう

コンサルタントにも営業目標があり、ノルマ達成のために日々奮闘しています。

あなたの転職意欲をアピールすれば売上に繋がると考え、優先順位をあげて対応してくれることでしょう。

また、良質な「非公開求人」はすぐに応募が終了してしまいます。

転職意欲を伝えることは、理想の求人と出会う可能性を広げることに繋がります。

9-5.(POINT⑤)希望条件は理由と優先順位をあわせて伝える

コンサルタントとの面談では、希望条件とともにその理由と優先順位をあわせて伝えるようにしましょう

転職サイトは数多くの求人案件を抱えており、その中からあなたに合った求人を探す作業は困難を伴います。

そのため、理由と優先順位を伝えていないと的外れな求人ばかり紹介される恐れがあります。

その点、コンサルタントと事前に希望条件の詳細が共有されていれば、あなたにマッチした職場をより高精度に紹介してもらえます

9-6.(POINT⑥)病院の職場関係や人間関係などの内部情報を聞く

転職活動で気になることと言えば、新しい職場の「人間関係」「離職率」「残業時間」「有休取得率」ではないでしょうか?

ただ、一人で転職活動をしていると、こうした病院の内部情報を知ることは至難の業です。

ナースパワーでは、病院や看護師さんと日頃からコニュニケーションを重ね、病院の内部情報を収集しています

求人紹介時に内部情報を教えてもらうと、次のようなメリットが生まれます。

  • 転職前の不安が軽減される
  • 入職後のミスマッチも防ぐ

コンサルタントにお願いすれば、病院に直接確認してもらうこともできます。不安なことがあれば、積極的に相談するようにしましょう。

9-7.(POINT⑦)経歴やスキルは絶対に嘘をつかない

コンサルタントとのやりとりの中では、嘘をついてはいけません。

なぜなら、転職サイトに登録された情報は申し出がない限り残るからです。

経歴やスキルに偽りがあるとその情報をもとに求人提案がされますので、転職先でミスマッチが生じ、結局は当初の転職の目的を果たせなくなる可能性があります。

また、転職サイト側で嘘が分かるとリスキーな人材と判断され、最悪の場合、求人紹介が停止されることもあるので、注意が必要です。

9-8.(POINT⑧)同じ案件に複数の転職サイトから応募しない

転職サイトを併用している場合、同じ案件に重複して応募しないように注意してください

病院側を混乱させてしまいますし、「他の転職サイト経由で同一の人物から応募があるんだけど!」とコンサルタントにクレームが入る恐れがあります。

この場合、病院、転職サイトの両者の心象を悪くさせるだけでなく、今後の転職活動に悪影響を及ぼす可能性が高くなります

9-9.(POINT⑨)推薦文を確認させてもらう

コンサルタントは求人の応募をする際に、履歴書と職務経歴書とともに「推薦書」を添えます。

「推薦書」はあたなを紹介する書類です

施設側は、「履歴書」「職務経歴書」「推薦書」を参考にして合否を決定しますので、推薦書の内容は応募前に確認したいところです。

優秀ではないコンサルタントの中には、職務経歴書の文面をそのまま写している者もいます。

そのためコンサルタントには、

  • 「面接時に相違があると困るので確認したい」
  • 「自分の現時点での客観的評価を知りたい」

と伝えて「推薦書」を必ず確認するよおうにしましょう。

9-10.(POINT⑩)コンサルタントをシビアな目で見る

転職活動は、あなたとコンサルタントとの二人三脚で進められます。

コンサルタントとの相性は、今後の転職活動の成果に直結する重要な要素です。

  • 「なんとなく話がしにくい」
  • 「もう少し業界に精通している方とお話したい」

このように感じるのなら、遠慮することなく担当者の変更を申し出ましょう。

看護roo!では公式HPの「お問い合わせ」で担当者の変更を申請することができます。

【担当者変更メール例】

いつもお世話になっております。転職支援をいただいております◯◯◯と申します。

現在、◯◯◯支店の◯◯様にお世話になっておりますが、幅広い視点から転職に関するアドバイスを頂戴したいと考えております。

そこで、他のコンサルタントの方と是非一度お話する機会を得たいと思います。

お忙しいところ申し訳ありませんが、ご対応の程よろしくお願いいたします。

担当社の変更はよくあることですし、大した問題ではありませんので心配無用です。

もし担当の変更が上手くいかない場合は、「6.ナースパワーと一緒に登録したい転職サイト3つ」を参考にして、他の転職サイトを利用するようにしましょう。

10. ナースパワーの便利なサービス

ナースパワーでは、転職活動をされている看護師さんを支援するため、さまざまなサービスを提供しています。

10-1.「LINE」を使った就職相談

ナースパワーでは、LINEを使った次のような就職活動の支援を行っています。

  • 無料会員登録を行うと求人の紹介が届く
  • コンサルタントと「1to1」で会話をすることができる

新型コロナウイルスの感染の影響で直接面談が難しいなかで、LINEを使って気軽に相談できるサービスを展開している点は高く評価すべきでしう。

10-2.「無料出張相談会」による対面相談

ナースパワーでは、次の地域で定期的に無料出張相談会を開催しています。

専門のコーディネーターがあなたにピッタリの仕事探しのお手伝いを無料でしてくれますので、気軽に参加してみてください。

【Skype・ZOOMによる就職相談会】
・開催日:月~金※土日祝休業
・時間:9:30~17:00※事前予約必須
・会場:skype・ZOOMを使える環境ならどこでも

北海道
・ナースパワー札幌(℡:0120-7480-28)

東北
・ナースパワー仙台(℡:0120-7480-26)

関東
・ナースパワー千葉(℡:0120-7480-40)
・ナースパワーさいたま(℡:0120-7480-27)
・ナースパワー横浜(℡:0120-7480-23)
・ナースパワー東京(℡:0120-7480-17)

中部
・ナースパワー名古屋(℡:0120-7480-25)
・ナースパワー長野(℡:0120-7480-71)

近畿
・ナースパワー大阪(℡:0120-7480-18)
・ナースパワー京都(℡:0120-7480-39)

中国
・ナースパワー広島(℡:0120-7480-04)
・ナースパワー岡山(℡:0120-7480-51)

四国
ナースパワー愛媛(℡:0120-074-878)

九州
・ナースパワー北九州(℡:0120-7480-21)
・ナースパワー福岡(℡:0120-7480-12)
・ナースパワー熊本(℡:0120-573-473)

沖縄
・ナースパワー沖縄(℡:0120-7480-13)

Skype・ズームによる就職相談会に参加希望の方は、下のボタンをクリックして、登録フォームより必要事項を入力し送信してください。

10-3.「お役立ちコンテンツ」による情報発信

04_11-3_お役立ちコンテンツ
画像出典:ナースパワー|お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツ」では、看護師さん向けの情報ページです。

全4カテゴリー別で記事が投稿されていて、安心して勤務できる情報や転職を徹底的にサポートするための幅広いお役立ち情報を発信しています。

「お役立ちコンテンツ」4つのカテゴリー
  1. おすすめの求人特集
  2. 転職お役立ち情報
  3. 留学ナースおすすめ情報
  4. 看護観

ぜひ一度のぞいてみてください。

10-4.「面接の心得」による面接サポート

面接の心得」では、苦手意識をお持ちの看護師さん向けに以下の4つのカテゴリー別に面接対策の情報が掲載されています。

「面接の心得」4つのカテゴリー
  1. 面接での注意点
  2. 履歴書の書き方
  3. 採用・不採用理由ベスト10
  4. 面接Q&A

一通り目を通して、それでもなお不明な点があればコーディネーターへ気軽にご相談ください。

11. ナースパワーの評価結果と求人内訳

この章では、ナースパワーの求人に関する各種情報をお伝えします。

看護師転職サイト総合ランキング
サイト名 順位 A:求人の
質・量
B:交渉力 C:サポート力 D:サイト
利便性
E:総合力
看護roo! 1位
5.0

4.0

5.0

5.0

4.8
レバウェル看護 2位
4.5

4.5

5.0

4.5

4.7
医療ワーカー 3位
5.0

5.0

5.0

3.5

4.7
ナースパワー 4位
4.5

5.0

4.0

4.5

4.5
マイナビ看護師 5位
3.5

5.0

5.0

4.5

4.5
ナースジョブ 6位
4.0

4.0

5.0

5.0

4.5
ナース人材バンク 7位
3.5

5.0

5.0

4.0

4.4
ナースではたらこ 8位
3.5

4.0

5.0

5.0

4.4
スーパーナース 9位
3.5

4.5

5.0

4.0

4.3
MCナースネット 10位
4.5

4.5

5.0

3.0

4.3
ナースエージェント 11位
4.0

3.0

2.5

5.0

3.7
ジョブメドレー 12位
3.0

0.5

0.5

4.5

2.2

注1)◎:5.0~4.5、○:4.4~3.5、△:3.4~2.5、×:2.4~0.0
注2)E:総合力の合計点が同じ場合は、求人数の大小で順位付けしています。
注3)評価結果の詳細は「看護師転職サイト比較|評価項目と12転職サイトの評価結果(詳細)について」をご覧ください。

  • ナースパワーは、5つの評価項目の全てにおいて高い値を示している。
  • 特に「B:交渉力」は満点の5.0点を獲得した。
ナースパワー|雇用形態ごとの求人
区分 件数 割合
正社員・パート 55,267件 96.8%
派遣 1,402件 2.5%
応援ナース 411件 0.7%
  • 求人全体に占める「正社員・パート」の割合は96.8%で、圧倒的に高いことが分かる。
  • 「応援ナース」の求人は400件あるが、詳細を見るには会員登録(無料)が必要。
ナースパワー|施設ごとの求人
区分 件数 割合
病院 13,027件 22.9%
クリニック・医院 13,115件 23.1%
老人入所施設 14,501件 25.5%
老人通所施設 8,551件 15.1%
訪問看護 5,282件 9.3%
居宅支援事業所 406件 0.7%
保育園 476件 0.8%
その他 1,446件 2.5%
  • 求人全体に占める「病院」「クリニック・病院」の割合は46%で、およそ半分を占めている。
  • 「老人入所・通所施設」は全体の40.6%を占めており、老人保健施設の求人が多いことが分かる。
ナースパワー|地域ごとの求人
北海道
(1,973)
北海道
1,973
       
東北
(2,537)
青森
(225)
秋田
(240)
岩手
(237)
宮城
(955)
山形
(336)
福島
(544)
       
北陸
甲信越
(2,441)
新潟
(718)
富山
(260)
石川
(249)
長野
(958)
福井
(55)
山梨
(201)
       
関東
(13,864)
東京
2,668
神奈川
3,136
千葉
2,881
埼玉
3,410
群馬
(468)
茨城
(795)
栃木
(506)
     
東海
(6,442)
愛知
4,778
静岡
(741)
岐阜
(434)
三重
(469)
 
関西
(11,669)
大阪
6,304
兵庫
3,871
和歌山
(189)
京都
(586)
滋賀
(129)
奈良
(590)
       
中国
四国
(1,971)
広島
1,767
岡山
2,474
鳥取
(247)
島根
(71)
山口
(365)
愛媛
(927)
香川
(632)
高知
(152)
徳島
(336)
 
九州
沖縄
(10,895)
福岡
5,247
佐賀
(246)
長崎
(275)
熊本
2,625
大分
(449)
宮崎
(72)
鹿児島
(394)
沖縄
1,587
   
  • 求人全体に占める「関東」の割合は24.4%で、転職サイト12社の平均(34.3%)より低かった。このことから、ナースパワーは地方求人が多いことが分かる。
  • 本社が九州にあるため、「九州・沖縄」の求人は転職サイト12社の中で最も多い

12.【Q&A】利用上のよくある質問

「ナースパワー」に関するよくある質問をまとめましたので、利用する前に一通りご確認ください。

12-1.(Q1)会員登録は難しいですか?

A:とても簡単です。1~3分あれば終わります!

下のボタンをクリックすると会員登録のページが開きますので、ナースパワーに興味のある方はすぐにでも登録するようにしましょう。

\会員登録は3分で終了/

12-2.(Q2)退会(登録解除)は簡単にできますか?

A:もしも サービスに不満があった場合は、すぐに退会することが可能です!

退会の方法は以下のとおり2通りあります。

(方法1)公式HPの「退会申請フォーム」から退会する方法

公式HPの「お問い合わせ」から退会申請することができます。

「お問い合わせ内容」欄には、退会理由を入力してください。

(方法2)電話で退会申請する

下記に電話するか、担当コンサルタントに直接電話して退会する旨を伝えてください。

営業時間
9:00~18:00 (土日祝祭日休み)

ナースパワー|事業所連絡先
札幌 0120-7480-28 仙台 0120-7480-26
さいたま 0120-7480-27 東京 0120-7480-17
横浜 0120-7480-23 千葉 0120-7480-40
名古屋 0120-7480-25 長野 0120-7480-71
京都 0120-7480-39 大阪 0120-7480-18
岡山 0120-7480-51 広島 0120-7480-04
愛媛 0120-074-878 福岡 0120-7480-12
北九州 0120-7480-21 熊本 0120-573-473
沖縄 0120-7480-13    

12-3.(Q3)会員登録や各種サービスはどうして無料なのですか?

A:転職サイトは病院などから手数料をもらっているため、利用者の負担はありません

たとえ転職しなかったとしても、紹介料を後から支払うことはありませんので、安心してどんどん活用しましょう!

転職サイトの仕組み
【図】転職サイトの仕組み

12-4.(Q4)会員登録する前でも求人検索できますか?

A:ナースパワーは、会員登録する前でも求人検索できます

「都道府県」や「雇用形態」「勤務形態」など条件を設定して検索できるので、会員登録する前にどんな求人があるか、確認すると良いでしょう。

12-5.(Q5)地方の転職も対応していますか?

A:ナースパワーは、地方の転職も安心して利用できます

ナースパワーでは、電話やメール・LINEを使った求人紹介や面談にも対応しているので、近くにキャリアサポートセンターがない看護師さんも安心して利用できます。

ただし「対面での相談」や「模擬面談」は利用が難しくなりますので、ご注意ください。

12-6.(Q6)複数の転職サイトに登録すると迷惑がかかりませんか?

A:各転職サイトは「複数の登録」に慣れていますので、心配しなくて大丈夫です

6【転職成功のコツ】転職サイトは複数利用がオススメ」でも述べたように、自分の希望条件にあった施設に入職したいのであれば、複数の転職サイトの上手な利用を強くおすすめします

実際に転職サイトに会員登録して、話を聞いて合わないと感じたら退会すればいいですし、各社そんなことは慣れていますので、心配しなくても大丈夫です。

料金も一切かかりませんので、むしろ複数の転職サイトを上手に使って、転職活動を有利にすすめましょう

12-7.(Q7)転職サイトを使って転職活動すると不利になりませんか?

A:不利というより、むしろ有利に働く場合もあります

その理由は、転職サイトお墨付きの人材のほうが、施設側は安心して採用できるからです。

また、「施設側が転職サイトに紹介料を払わなければならないため、不利になるのでは?」という声も聞かれます。

これも、施設側は多少費用がかかっても優秀な人材を獲得したいという事情があるため、影響は少ないと考えていいでしょう。

むしろ自分の望む職場に入職できるよう、転職サイトは積極的に活用すべきです。

12-8.(Q8)転職サイトとハローワークはどちらがいいですか?

A:初めての転職は手厚いサポートが受けられる「転職サイト」が断然おすすめです

看護師の求人はハローワークでも扱っています。

ただし初めて転職される方は、以下の理由でハローワークの利用をおすすめしません

「ハローワーク」をおすすめしない理由
  • 応募手続き(求人探し、履歴書や職務経歴書の作成)を全て自分1人で行う必要がある
  • 良質な「非公開求人」を扱っていない
  • 病院の内部情報を把握していないため、ブラック職場に入職する恐れがある
  • 入職後の条件交渉を行ってくれない
  • 職場での悩みや転職活動に関する不安など相談できない

ハローワークは、地元の求人が転職サイトで見つからない場合のみ利用すれば良いでしょう。

12-9.(Q9)お問い合わせの方法は?

Aお問い合わせの方法は以下のとおり2通りあります

基本的には公式HPの「お問い合わせ」で受け付けているようですが、問い合わせてから2日経っても連絡が無い場合や早めの対応を希望する場合は、お電話で問い合わせください。

(方法1)公式HPの「お問い合わせフォーム」によるお問い合わせ

公式HPの「お問い合わせ」から問い合わせください。「お問い合わせ内容」欄には、具体的なお問い合わせ内容を入力してください。

(方法2)電話でのお問い合わせ

下記に電話するか、担当コンサルタントに直接電話して問い合わせてください。

営業時間
9:00~18:00 (土日祝祭日休み)

ナースパワー|事業所連絡先
札幌 0120-7480-28 仙台 0120-7480-26
さいたま 0120-7480-27 東京 0120-7480-17
横浜 0120-7480-23 千葉 0120-7480-40
名古屋 0120-7480-25 長野 0120-7480-71
京都 0120-7480-39 大阪 0120-7480-18
岡山 0120-7480-51 広島 0120-7480-04
愛媛 0120-074-878 福岡 0120-7480-12
北九州 0120-7480-21 熊本 0120-573-473
沖縄 0120-7480-13    

12-10.(Q10)オフィス(拠点施設)はどこにありますか?

A:ナースパワーは、全国に17ヶ所の拠点を持っています

ナースパワー|拠点施設一覧
拠点名 住所 電話
ナースパワー札幌 北海道札幌市中央区北4条西5丁目1-4 大樹生命札幌共同ビル2F 011-233-2133
ナースパワー仙台 宮城県仙台市青葉区中央3丁目1番24号 荘銀ビル7F 022-226-7688
ナースパワー東京 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館7F 03-3211-6011
ナースパワー横浜 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル21F 045-312-3339
ナースパワーさいたま 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル16F 048-657-7474
ナースパワー千葉 千葉県船橋市本町7-11-5 KDX船橋ビル6F 047-460-1171
ナースパワー名古屋 愛知県名古屋市中区栄3丁目18番1号 052-249-3571
ナースパワー長野 長野県松本市中央2-1-27 松本本町第⼀生命ビル2F 0263-31-6574
ナースパワー京都 京都府京都市下京区西洞院通塩小路上る東塩小路町608番9号 075-354-1711
ナースパワー大阪 大阪市北区堂島1丁目6番20号 堂島アバンザ6F 06-6345-0100
ナースパワー岡山 岡山県岡山市北区下石井1-1-3 日本生命岡山第二ビル本館8F 086-236-0707
ナースパワー広島 広島市中区基町12番8号 宝ビル8F 082-227-2221
ナースパワー愛媛 松山市大手町1-11-1 愛媛新聞・愛媛電算ビル6階 089-908-7480
ナースパワー福岡 福岡市中央区大名2丁目4番30号 西鉄赤坂ビル4F 092-724-7861
ナースパワー北九州 北九州市小倉北区浅野2丁目14番1号 小倉KMMビル3F 093-511-3311
ナースパワー熊本 熊本市中央区神水1丁目25番7号 パワービル4F 096-382-2276
ナースパワー沖縄 那覇市おもろまち1丁目3番31号 那覇新都心メディアビル1F 098-941-7788

12-11.(Q11)「祝い金」はありますか?

A:ナースパワーは、お祝い金の制度がありません

その理由は、ナースパワーの各種サービスが非常に充実していて満足度が高いため、お祝い金制度がなくても数多くの看護師さんが利用してくれるからです。

「どうしてもお祝い金がほしい!」という方は、お祝い金制度がある主な転職サイトをまとめましたので、参考にご覧ください。

「お祝い金制度」がある主な転職サイト

2021年3月までは転職支援金やお祝い金を支給しているサイトがいくつか存在しましたが、2021年4月の法改正によりお祝い金や支援金の名目で求職者の申し込みを勧奨することは禁止されました。そのため、現在お祝い金がもらえる看護師転職サイトはありません。

12-12.(Q12)「ツアーナース」の求人は扱っていますか?

A:ナースパワーはツアーナースの求人を扱っていません

ツアーナースの求人を探している方は、「MCナースネット」や「スーパーナース」をご利用ください。

12-13.(Q13)「応援ナース」と「派遣看護師」の違いは何ですか?

A:応援ナースは「直接雇用」、派遣看護師は「間接雇用」の違いがあります

応援ナースは赴任先の病院と直接契約を結ぶ(直接雇用)ため給与は病院から支払われますが、
派遣看護師はナースパワーと契約を結ぶ(関節雇用)ため給与はナースパワーから支払われます。

応援ナースと派遣看護師の仕組み

また、福利厚生については、応援ナースは赴任先病院、派遣看護師はナースパワーのサービスを利用するなどの違いがあります。

12-14.(Q14)「応援ナース」と「派遣看護師」は契約途中で辞めることはできますか?

A:辞めることは可能ですが、ナースパワーと赴任先病院に迷惑を掛けることになります。速やかに担当コンサルタントに相談してください。

契約途中の退職により、ナースパワーと赴任先病院は欠員補充のために奔走することになります。

また、欠員により損害が発生した場合は保証する必要があるなど数多くのデメリットが生じます。

そのため、契約期間中の退職はタブーとされています。

ただ、調不良や職場の人間関係の悪化(トラブル)などやむを得ない事情による退職はよくあるケースですので、早めに担当コンサルタントに相談するようにしてください

13. まとめ

本記事では、ナースパワーの特徴やオススメする理由・注意点についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

ナースパワーは、応援ナースや派遣・単発バイトなど期間限定の求人を探している方におすすめな転職サイトですが、特に利用が向いているのは次に該当する方です。

「ナースパワー」をおすすめする人
  • 応援ナースで短期間でがっつり稼ぎたい方
  • 単発・派遣で煩わしい人間関係に振り回されずに働きたい方
  • 仕事看護師資格を活かして介護施設、訪問看護、保育園、クリニックなど働きたい方
  • 九州・中国地方の求人数を探している方

下のボタンをクリックすると登録フォームが開きますので、ナースパワーに興味のある方はぜひ登録してみてください。

\会員登録は3分で終了/

転職活動を成功させる要因のひとつに「転職サイトの複数利用」があります。

転職サイトを併用すると、求人の選択肢が広がり自分に合ったコンサルタントに出会える確率が高まります。

理想の職場に入職するためにも、転職サイトを最低でも2~3社登録したほうが良いでしょう。

「ナースパワー」と併用すべき転職サイト
  • 看護のお仕事|日本最大級の看護師向け人材派遣サービス
  • 看護roo!|看護師の転職では「お決まり」の人気転職サイト
  • 医療ワーカー|転職実績3万件以上!看護師から高評価の転職サイト

JOBANUSは、あなたの転職が成功することを心から願っています。

タイトルとURLをコピーしました